病院看護医療情報Topicsまとめ(Health and Medical Information)

病院・看護・医療に関する話題の情報トピックスをメモってまとめてる備忘録的なブログです。掲載している情報は、必ずご自身で内容をご確認ください。記載が不正確であったことにより生じたいかなる損害に関しても、私は責任を負いかねます。

2016-02-28から1日間の記事一覧

経腸栄養「入院時の経腸栄養用製品の使用に係る給付の見直し」診療報酬改定2016

平成28年度(2016年度)診療報酬改定の「個別改定項目について」(中央社会保険医療協議会:厚生労働省)から、 中小規模一般急性期病院で気になる点についてまとめています。 経腸栄養製品の使用に係る部分なので、主に関係するのは、看護部、栄養科でしょ…

平成28年度診療報酬改定2016「人工腎臓の適正な評価」慢性維持透析を行った場合の点数が下がります

平成28年度(2016年度)診療報酬改定の「個別改定項目について」(中央社会保険医療協議会:厚生労働省)から、 中小規模一般急性期病院で気になる点についてまとめています。 人工腎臓の適正な評価ということで、点数が少し下がってしまいました。 【Ⅳ-6…

平成28年度診療報酬改定2016「医薬品の適正給付」病院での湿布の処方はもうやめてもいいんじゃないでしょうか?

平成28年度(2016年度)診療報酬改定の「個別改定項目について」(中央社会保険医療協議会:厚生労働省)から、 中小規模一般急性期病院で気になる点についてまとめています。 【Ⅳ-6(効率化等による制度の持続可能性の向上/医薬品等の適正評価)-④】医…

平成28年度診療報酬改定「ニコチン依存症管理料の対象患者の拡大」というタイトルですけど、それほど増えないのではないでしょうか?

平成28年度(2016年度)診療報酬改定の「個別改定項目について」(中央社会保険医療協議会:厚生労働省)から、 中小規模一般急性期病院で気になる点についてまとめています。 【IV-5(効率化等による制度の持続可能性の向上/重症化予防の推進)-②】ニコ…

腎不全期患者指導加算の算定は目指すべきなのか?「進行した糖尿病性腎症に対する運動指導の評価」診療報酬改定2016

平成28年度(2016年度)診療報酬改定の「個別改定項目について」(中央社会保険医療協議会:厚生労働省)から、 中小規模一般急性期病院で気になる点についてまとめています。 糖尿病性腎症に対する運動指導にたいして点がつくようになりました。 【Ⅳ-5(…

薬剤科関連の平成28年度診療報酬改定2016「一般名処方加算の見直し」についてで、点数を増加

平成28年度(2016年度)診療報酬改定の「個別改定項目について」(中央社会保険医療協議会:厚生労働省)から、 中小規模一般急性期病院で気になる点についてまとめています。 一般名処方加算について、もう少し評価されることになりました。 【Ⅳ-1(効率化…

平成28年度診療報酬改定「救急医療管理加算1の対象患者の拡大」にて緊急カテとt-PAも加わります

平成28年度(2016年度)診療報酬改定の「個別改定項目について」(中央社会保険医療協議会:厚生労働省)から、 中小規模一般急性期病院で気になる点についてまとめています。 今回は、救急医療管理加算についての部分を検討します。 【Ⅲ-5(重点的な対応…

夜間休日救急搬送医学管理料がプラス400点の大幅増加!「救急患者の受入れ体制の充実」診療報酬改定2016

平成28年度(2016年度)診療報酬改定の「個別改定項目について」(中央社会保険医療協議会:厚生労働省)から、 中小規模一般急性期病院で気になる点についてまとめてます。 今回の改定で、救急患者の受け入れ態勢に係る算定ついて、大幅に増えることになり…