読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病院看護医療情報Topicsまとめ(Health and Medical Information)

病院・看護・医療に関する話題の情報トピックスをメモってまとめてる備忘録的なブログです。掲載している情報は、必ずご自身で内容をご確認ください。記載が不正確であったことにより生じたいかなる損害に関しても、私は責任を負いかねます。

ADL維持向上等体制加算に関係する「疑義照会」・「Q&A」情報まとめ【厚生労働省 事務連絡 疑義解釈資料(その1)より】平成28年度診療報酬改定

ADL維持向上等体制加算に関係する疑義照会ですが、「厚生労働省保険局医療課」より「事務連絡」として、平成28年3月31日に、「疑義解釈資料の送付について(その1)」の中で、少しだけ触れられています。その部分だけまとめています。※全体について確認し…

少しだけ加点されます「運動器リハビリテーション料の評価の充実」についてのシミュレーション方法検討:平成28年度診療報酬改定

平成28年度(2016年度)診療報酬改定の「個別改定項目について」(中央社会保険医療協議会:厚生労働省)から、 中小規模一般急性期病院で気になる点についてまとめています。 この診療報酬改定により、運動器リハ(Ⅰ)の点数が少しだけですが加点されます。…

平成28年度診療報酬改定で、算定期間が短くなってしまうようです「廃用症候群リハビリテーション料の新設」(厚生労働省)

平成28年度(2016年度)診療報酬改定の「個別改定項目について」(中央社会保険医療協議会:厚生労働省)から、 中小規模一般急性期病院で気になる点についてまとめています。 廃用症候群用のリハビリテーション料が別に新設されることになりました。 【Ⅱ-…

リハビリテーションの初期・早期加算の算定が厳しくなります「初期加算、早期加算の算定要件等の見直し」平成28年診療報酬改定

平成28年度(2016年度)診療報酬改定の「個別改定項目について」(中央社会保険医療協議会:厚生労働省)から、 中小規模一般急性期病院で気になる点についてまとめています。 リハビリテーションの初期加算、早期加算の算定要件が厳しくなります。また、起…

点数増とともに算定要件や施設基準が厳しくなった「ADL維持向上等体制加算の施設基準の見直し」診療報酬改定2016

平成28年度(2016年度)診療報酬改定の「個別改定項目について」(中央社会保険医療協議会:厚生労働省)から、 中小規模一般急性期病院で気になる点についてまとめています。 この改定で、リハビリテーションについての変更点はいろいろありますが、今回は…

加算2であれば算定できるのか?「回復期リハビリテーション病棟入院料体制強化加算の施設基準の見直し」診療報酬改定2016

平成28年度(2016年度)診療報酬改定の「個別改定項目について」(中央社会保険医療協議会:厚生労働省)から、 中小規模一般急性期病院で気になる点についてまとめています。 この改定で、リハビリテーションについての変更点はいろいろありますが、今回は…

1日6単位以上について算定するのは厳しくなるのか?「回復期リハビリテーション病棟におけるアウトカムの評価」平成28年度診療報酬改定(中医協:厚生労働省)

平成28年度(2016年度)診療報酬改定の「個別改定項目について」(中央社会保険医療協議会:厚生労働省)から、 中小規模一般急性期病院で気になる点についてまとめています。 この改定で、リハビリテーションについての変更点はいろいろありますが、今回は…

「FIM(Functional Independence Measure:機能的自立度評価法)とは?」ADL評価法の一つ

今回は、FIMについて、その概略をまとめておこうと思います。 「FIM(Functional Independence Measure:機能的自立度評価法)とは?」 FIMとは、日本で最もよく利用されているADL(Activities of Daily Living:日常生活動作)評価法の一つです。日常生活を…

平成28年度診療報酬改定(2016)まとめ目次「個別改定項目について(中央社会保険医療協議会:厚生労働省)」中小規模一般急性期病院向け情報

こちらは、 【平成28年度(2016)診療報酬改定「個別改定項目について」(中央社会保険医療協議会の総会(第328回)議事次第)】:中小規模一般急性期病院向け情報まとめ の目次ページになります。 2016年診療報酬改定の個別改定項目について、中央社会保険…