読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病院看護医療情報Topicsまとめ(Health and Medical Information)

病院・看護・医療に関する話題の情報トピックスをメモってまとめてる備忘録的なブログです。掲載している情報は、必ずご自身で内容をご確認ください。記載が不正確であったことにより生じたいかなる損害に関しても、私は責任を負いかねます。

少しだけ加点されます「運動器リハビリテーション料の評価の充実」についてのシミュレーション方法検討:平成28年度診療報酬改定

平成28年度(2016年度)診療報酬改定の「個別改定項目について」(中央社会保険医療協議会:厚生労働省)から、 中小規模一般急性期病院で気になる点についてまとめています。

この診療報酬改定により、運動器リハ(Ⅰ)の点数が少しだけですが加点されます。

【Ⅱ-3(患者の視点等/リハビリテーションの推進)-⑨】運動器リハビリテーション料の評価の充実

 

第1 基本的な考え方

施設基準において求められる人員要件等を総合的に考慮し、運動器リハビリテーション料(Ⅰ)の評価を充実させる。

第2 具体的な内容

運動器リハビリテーション料(Ⅰ)を増点する。

f:id:isomed:20160227123657j:plain

でも、5点だけですけどね。ですが、算定量の多い病院では、数十万、数百万単位で違ってくるでしょう。少し嬉しいですね。

 

【シミュレーション方法】

 

単純に現在の「運動器リハビリテーション(Ⅰ)」算定数を抽出すればよいでしょう。この改定の影響を確認するのは簡単ですね。