病院看護医療情報Topicsまとめ(Health and Medical Information)

病院・看護・医療に関する話題の情報トピックスをまとめている備忘録です。旬の話題は診療報酬改定2020。掲載している情報は、必ずご自身で内容をご確認ください。記載が不正確であったことにより生じたいかなる損害に関しても、私は責任を負いかねます。

リハビリ関連情報

摂食機能療法について、多職種チームによる介入を評価できるよう、要件及び評価を見直すとともに名称の変更を行う

※令和2年度診療報酬改定(2020年度)の個別改定項目について解説しています。 経口摂取回復促進加算(摂食機能療法)について、摂食嚥下支援加算(摂食機能療法)として整理しなおされます。 【Ⅱ-3 地域との連携を含む多職種連携の取組の強化 -⑦】⑦ 多職…

働き方改革関連2020年診療報酬改定:医師等の常勤配置及び専従要件に関する要件の緩和Ⅰ-2-①

※令和2年度診療報酬改定(2020年度)の個別改定項目について解説しています。 一部加算について、専従要件の緩和と非常勤職員の組み合わせにより算定要件を満たすことが可能となりました。 【Ⅰ-2 医師等の長時間労働などの厳しい勤務環境を改善する取組の…

アウトカム(実績指数)評価の推進「Ⅰ-3ー⑫ 回復期リハビリテーション病棟入院料の評価体系の見直し」診療報酬改定2018

平成30年度診療報酬改定の「個別改定項目について」から、今回は、回復期リハビリテーション病棟入院料の評価体系の見直しについてみていくことにしたいと思います。 アウトカム(実績指数)評価の推進「Ⅰ-3ー⑫ 回復期リハビリテーション病棟入院料の評価…

平成30年度診療報酬改定に係る検討状況について「Ⅰ-7 リハビリテーションにおける医療と介護の連携の推進」(中小規模一般急性期病院向けまとめ)

リハビリテーションを行いやすくする方向での改定となるように思われます。 ※平成30年度(2018年度)診療報酬改定の「平成30年度診療報酬改定に係るこれまでの議論の整理(現時点の骨子)」(中央社会保険医療協議会:厚生労働省)から、 中小規模一般急性…

「FIM(Functional Independence Measure:機能的自立度評価法)とは?」ADL評価法の一つ

今回は、FIMについて、その概略をまとめておこうと思います。 「FIM(Functional Independence Measure:機能的自立度評価法)とは?」 FIMとは、日本で最もよく利用されているADL(Activities of Daily Living:日常生活動作)評価法の一つです。日常生活を…

平成28年度診療報酬改定(2016)まとめ目次「個別改定項目について(中央社会保険医療協議会:厚生労働省)」中小規模一般急性期病院向け情報

こちらは、 【平成28年度(2016)診療報酬改定「個別改定項目について」(中央社会保険医療協議会の総会(第328回)議事次第)】:中小規模一般急性期病院向け情報まとめ の目次ページになります。 2016年診療報酬改定の個別改定項目について、中央社会保険…